アニメ「お松大権現」声優オーディション

募集内容

 スタジオソル オリジナルアニメーション「お松大権現」主役「お松」の声優を1名募集。アニメ「お松大権現」は、お松権現社(阿南市加茂町)資料館にて常設上映されます。


募集期間

 2022年10月20日(木)〜2022年10月31日(月)


お松とは

 お松権現社に祭祀されている、かつての加茂村政所の妻だった女性。村のため死を厭わず尽力した事が讃えられ、お松大権現として300年以上が過ぎた現在でも伝説として語り継がれている。


応募方法

 氏名、住所、年齢、連絡先、経歴・経験を明記の上、本人の写真(過度な加工のないもの)およびセリフの録音データを添付したメールをお送りください。


応募先

 スタジオソル

 「お松大権現オーディション」事務局

 ◇問い合わせ

  TEL 090-9774-5750

  (スタジオソル 代表 丸山)

  Mail:hinomaru.sol@gmail.com


選考方法

 1次審査

  書類、録音データによる選考

 2次審査

  オンライン面接


応募資格

 18歳以上の女性

 徳島市内スタジオで収録可能な方、もしくは業務用水準の宅録が可能な方。


採用発表

 ヒノマルプロジェクト公式サイト、および公式Twitterにて発表。


個人情報保護に関して

 応募された個人情報は、個人情報保護に関する法律、関係法令等を遵守の上、当オーディションに限り使用いたします。


オーディション用:お松 セリフ

「何を馬鹿な!金子(きんす)は主人がお返ししました!」

「三左衛門(さんざえもん)様もお受け取りになったではありませんか。」


「お前さんの心配したとおりになっちまったね。でも、このままでは終わらせない。」

「ね、ミケもそう思うだろ?」


「藩主(はんしゅ)様!何卒(なにとぞ)聞き入れて頂きたい儀(ぎ)がございます。」

「私は亡き加茂村政所役(かもむら まんどころやく)の妻、お松と申します。」


「お前さん…。ミケや、すまないね。」



クレジット

企画         お松権現社・スタジオソル

プロデューサー    丸山貴成

キャラクターデザイン 大東優也

テーマソング     ゆりり

アニメーション    EBIMOKA

レイアウト      柳生鳩

美術・背景      司馬ヲリエ

脚本・監督      仁田洋輔


製作         スタジオソル






最新記事
カテゴリ